空港什器4

ショーケースと同様、サインボックスもアクリル板を組み合わせるため専門業者に預けておいた。

アクリル板を一旦外してから最終仕上げに入る


IMG_8477.jpg

素地だったフレームにメラミン化粧板を貼っていく。


IMG_8478.jpg

トリマで仕上げていく。


IMG_8479.jpg

引き出し収納と同様にうまく収まるか確かめる。



IMG_8481.jpg

IMG_8485.jpg

収まりを確認したあとはマグネットキャッチを仕込む。


IMG_8487.jpg

マグネットキャッチはプッシュオープン式にした。
このボックスサインの原稿は新商品が出るごとに差し替えなければならない。
空港ショップで働くスタッフが簡単に操作できるよう考案していく。
常に使う人の立場を考えるのは当然のことだ。



IMG_8491.jpg

最後にアクリル板を差し込み完了。
内部にはすでに照明が仕込んである。



この什器の空港ショップへの設置は1週間後だ。
別の顧客からも注文を受けていた別什器の製作に再び取り掛かる!

実はその別什器も同時期に納品となっている。

落ち着いて、急ごう・・・。










"空港什器4" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】