什器完成

無事、納品完了! 別業者へ依頼していたアクリルサインボックスと組み合わせ、 計画通りに設置完了しました。 工場ではデカかった什器も、 大型店舗に置くと小さいもんです・・・。 さあ工場も広くなったし、次いってみよう!

続きを読む

什器を作る4

引き出し収納にも、隠しキャスターを仕込みます。 本体の仮設置をします。 もう一つ重要なパーツがありますが、 それは木製ではないため別業者へ依頼中。 その仕上がりを待つあいだに、 掛け持ち現場の什器製作に入ります。 今度は小さくて・・・大量! 注文が切れないことは ほんとうにありがたいことですね。 ひたすら作り続けます!

続きを読む

什器を作る3

引き続き2段目もメラミン貼り。 本体底の段差部分にキャスターを仕込みます。 段差の細工はキャスターを隠すためです。 それから天板を仕上げていきます。 引き出しのエッジ仕上げに入ります。 もう少しで本体が完成します。 また明日。

続きを読む

什器を作る2

次に本体の2段目を作ります。 組み合わせると こうなります。 こちらも中心に穴が空いています。 続いて 引き出し式の収納を4つ作ります。 これで各パーツの下地が完了。 あとは表面をメラミン化粧板で仕上げていきます。 これくらいの大きさになると、工房の狭さを感じます。

続きを読む

什器を作る

先月の掛け持ち数件も無事に終わり、 11月は少し落ち着きを取り戻しました。 とは言っても、相変わらず掛け持ちの状態は続いています。 先月は突貫ばかりで施工写真があまり撮れていなかったので、 久々に製作を記録したいと思います。 名護にある大型ショッピングセンターへ納める什器を製作しています。 これは横に立てた状態 物がでかいので倒したり起こしたりしないと組立ができないのです。 これが底面を上にした状態 底には段を作り、ある細工をしています。 ひっくり返して通常の向きにします。 天板を乗せていきます。 真ん中の穴にも理由があります。 とりあえず第一段階の組立完了 これで製作工程の30%くらいです。 明日も引き続き製作です。

続きを読む

狭いスペースの収納

製作も最終段階に入りました。 棚板を仕上げます。 現場にてブラケット固定なのでこちらは問題なし。 収納扉の丁番掘り加工をして 本体へ取付ます。 ふたつの収納が完成しました。 左の収納は、背面の壁にコンセントがあるため、あえてオープンにします。 右の収納はゴミ箱になります。 小さなゴミは上から投げ入れ 大きなゴミはふたを開けて捨てます。 40ℓポリ袋をフレームに引っ掛けて収まるように設計しました。 ホテルフロントの細い通路に設置完了です。 背面オープンにした理由は、バッテリー充電器と電話親機をコンセントに挿したまま収めたかったからです。 とりあえず一段落・・・ すでに追加注文が来ているので、採寸して次の製作に備えます。 ありがとうございます!

続きを読む

カート

最終仕上げに入ります。 いつものメラポリと違って、今回は塗装仕上げをします。 それには理由があります。 塗装が乾いたら、ハンドルを取付。 ひっくり返して、キャスターとフットストッパーを取付。 コーナーガードを貼り付け。 引っ掛けフックを取付 まずは大小1台ずつ完成させました。 ホテルスタッフさんの作業状況を見た上で、 どうやって仕事をもっと楽に、効率よくさせてあげられるか・・・ 働くスタッフさんの身になって考案した結果、 こういう形になりました。 さあ、納品します! つまりこれは、リネンカートです。 ベッドメイキングをすると、大量のシーツやタオルが各部屋から集められます。 回収袋にパンパンに詰めて台車へ積んでいる動作を見たのですが、 恐ろしい重労働だと思いました。 僕が提案したのは袋をカートにセットしたまま詰め込んで、 そのままエレベーターで降りる。 まあここまでは市販のカートでも出来ることです。 普通はこれ(弱々しくて耐久性もない) しかしここは小規模なホテルなのでカート置き場がありません・・・。 このように、客室入口の通路スペースしか置き場所がなく 市販のカートを置きっぱなしにすると見た目も良くない・・・ それでボックス型を考案したのです。 なおかつ通路が屋外なので雨や紫外線も考慮しなくては! それで防水塗装を施しました。 こ…

続きを読む

タモとメラピのパーティション完成

取り付け完了です。 事務所の窓口へ まずは1台 相談室へ向かう方向に大小それぞれをずらして2台設置 クランクを通るように設置することで視線を隠すことができます。 相談室側から見るとこんな感じ 空調が一台しかないので、冷気を遮ることがないように上部を開けています。 アジャスターにクッションを付けた理由はこれです 天井材を傷つけずに、つっぱり方式で固定できます。 そして模様替えも簡単に行えます。 間仕切りの方法は様々。 音や声を遮る必要がない場合、 空調増設やドア設置工事が省けます。

続きを読む

店舗什器各種

最近製作してきた什器を紹介 ワゴン什器 素材(ポリエステル化粧合板・メラミン化粧版) 大宜味シークヮーサーパーク店舗什器 素材(タモ合板・タモ集成材・モザイクタイル)

続きを読む

オフィスの模様替えPart2 完成

何とか納期に間に合いました。 スタッフの皆様にも手伝っていただき、 図面通りにセッティング完了。 計画通り、デスクの上にはディスプレイとキーボード。 そして本体は・・・ デスクの底に取り付けたラックに収まっています。 設計通り、膝には当たりません。 しかし手の届く位置にあるので パワーボタンはすぐに押せます。 配線もデスク下にまとめられて、 上部はスッキリです。 欲しくないですか? これ・・・

続きを読む

オフィスの模様替えPart2

オフィスを模様替えするというご依頼も 増えてきましたね。 やはり皆様、既製品では問題解決できないということで 僕のほうへ連絡が入ってきます。 一部始終をこのブログへ記録し、営業ツールとするのもいいかな・・・ ということで、書いていきます。 仕事の流れとしては、 企業様のオフィスへ出向き、ご要望を確認。 そのご要望は、 ・限られたデスクに出来るだけ多くの社員を座らせたい ・デスク上をスッキリさせたい ・レイアウトの変更も可能にしたい そして現調寸法を持ち帰り、プレゼンの設計を始めます。 様々なプランを提案し、最終決定します。 プレゼンの平面図です。 ハードはデスク下に収納する、という案で解決しました。 そして見積り。 提出後、稟議が下りるとすぐに納期の調整が始まります。 ほとんどのお客様が、強いプレッシャーをかけてきます。 怖いです、ほんとに・・・。 今回は外注せずに、すべて自分の工場で作っています。 ハード収納ラックを製作中 テーブルを製作中 台風のおかげで、製作時間が奪われてしまいました。 取り戻すために必死です! これ以外にも別の注文を受けています・・・。 なんと納期は一緒です! ひたすら作り続けるしかないですが、その最中 僕はいつも念じていることがあります。 「お客様を絶対満足させる・・・」 これが、疲れた体を回復させるひとつの方法でもあります。 現場…

続きを読む

オフィスの模様替え

現在の掛け持ち現場をもう一件紹介します。 お得意先である企業様のオフィス模様替えのため、 僕がデスクと書棚を製作することに。 設計はしたものの、さすがに製作までは手が回らず お世話になっている同業者へ応援要請。 何とか納期に間に合わせてくれました。 これはデスクの脚になるパーツ。 LANケーブルの配線孔は自分の工場で加工します。 速攻で治具を作り、連続加工。 天板も同様に加工していきます。 さあ、現場です。 スタッフの皆さまが前夜から準備してくださっていました。 自分の計画通りにパーツを組んでいきます。 デスクの組立が完了しました。 総長さは8.8メートル。 これからパソコンの配置が始まります。 その後書棚も3台取り付けました。 写真を撮る余裕はありませんでした・・・。 今日はさらにもう一件現場がありましたが、 職人を送るだけで精一杯でした。 応援業者は皆いい仕事をしてくれました。 ほんとに、 ありがとう・・・。

続きを読む

組み合わせる什器 完成

試行錯誤を繰り返し ようやく完成しました。 お客様はこの前に立ってジュースの試飲をします。 前面にシンクをはめ込んでいます。 こちらの蛇口をひねるとジュースが出てくる仕組みです。 箱の中のディスペンサーは 後ろの扉を開けてセットします。 蛇口への配管も常に洗浄できるように分解し易くしました。 この什器は本土へ行くことになっています。 これから梱包作業・・・ がんばります!

続きを読む

組み合わせる什器

店舗什器を製作中です。 結構でかいので、どうやって分割するか・・・ 悩みました。 まずは1つ目のパーツ 上下のくり抜き部分には様々な仕組みが潜んでいます。 2つ目のパーツを繋ぎました。 上のくり抜き部分には、照明サインが入りました。 3つ目のパーツを組立て 後ろへ繋ぎます。 不思議な形ですが、いったいどうなるのでしょう。 答えは次回。

続きを読む

黒の什器

台風来そうですね。 今年の台風は週末がお好きなようで・・・。 10月最初のご注文は店舗什器 さあ、作ります。 本体の加工組立 扉の加工です 丁番の彫り加工をします。 本体が完成しました。 ビールの樽を収納するということで、底板はあえて無くしました。 扉を取り付けて 完成です。 台風被害が少ないことを祈ります。

続きを読む

間仕切り収納 完成

塗装を終えたパーツを順序よくお部屋へ搬入し、 お客様の手もお借りしながら組立を終えました。 子供部屋の中央に設置して互いに片側の収納を利用する仕組みです。 実用性重視でシンプルに作りました。 位置決めをしたらキャスターをロック。 棚板も可動式です。 天井にはアジャスターを突き付けてロックします。 これで全く動きません。 収納上部にはハンガーブラケットを提案しました。 こちらは反対側 これで息子さんと娘さんそれぞれの部屋ができました。 ロックを解除すれば、部屋内を自由に移動できます。 もちろん棚板を増やすことも可能です。 お客様からも、うれしいお言葉をいただきました。 「予想以上にいいですね・・・」 ありがとうございます。

続きを読む

収納で間仕切り

久々の更新です。 ラーメン屋が終わってからは ひたすら家具や什器の製作に没頭していました。 ちょうどラーメン屋と同時進行で内装工事をしていた 雑貨屋さん「ここんふわっと」 も無事にオープンし、お祝いのお花を届けることができました。 施工中はかなり忙しかったため、 またしても工程写真は撮れていません・・・。 なので興味のあるかたは是非お店へお立ちより下さい。 小さな可愛い雑貨屋さんですよ! 現在工場にて製作中の家具を紹介します。 今回いただいたご注文は、 子供部屋の間仕切り兼用収納。 お客様との綿密な打ち合わせで何度も設計を重ねていきました。 僕は家具の素材にスチールを組み合わせることがよくあります。 今回も採用することに。 構造は至ってシンプルなんですよ。 スチールの支柱を溶接で組み立てて、 木製パネルを組み合わせていくんです。 これって実はお客様の提案で、某有名雑貨屋さんのディスプレイ什器をモチーフにしています。 ただ・・・ でかい! 天井スレスレでなおかつ2スパンで間仕切るため、 物が大きくなってしまうんですよ。 もちろん一人で作っているのでかなり苦戦しています。 底にはキャスターを付けています。 将来の模様替えを考慮しました。 工場ですべての組立、塗装を終わらせてから分解します。 僕のいつものやり方ですね。

続きを読む

箱もの

とある病院に納める家具を製作中です。 箱形の家具はよく作りますが、 今回のはでかい! こいつの高さは2.4m 運搬も気をつけなければなりません。 まずは2種完成。 まだまだ作ります。

続きを読む

1年がかり

注文から1年かかってやっと完成した家具です。 なぜ1年もかかったのか? それは発注者が・・・ 自分自身だったからです。 その家具というのは オーディオラック 大工というのは自分の物をなかなか作らない。 困ったもんです・・・ しかし重い腰を上げた大きな理由 それは この「知名御多出横」のスピーカー。 以前うちに勤めていた従業員が退社するときに譲り受けたものです。 これをうまくセッティングしたくてラックを計画。 やっと完成しました。 いや〜よかった。 まだ他にも作りたいものがありますが、 さあ〜いつになることやら・・・。

続きを読む

曲線テーブル 仕上げ

いよいよ完成間近。 最後にテーブルの脚を加工します。 テーパー面を鉋で仕上げます。 テーパーとは脚の先に向かって細くなる面のこと。 脚の取付完了です。 2台出来上がりました。 このように 組み合わせ次第で形が変えられます。 元請け業者さんのデザインです。 最終塗装は元請けさんが行います。 僕の仕事はここまで。 手間のかかる作業が終わると、 達成感は大きいです。 が、 反省点も残ります。 これを改善して次に生かす。 腕を磨くというのは、 そういうことなんでしょうかね・・・。

続きを読む

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】