大型シューズボックス4

完成した靴箱を現場の玄関に収めるためには、
コーナー部分にある飾り棚の壁を撤去する必要がある。

この見せる部分よりも、増えてしまった靴の収納が重要だというお客様のご要望に応えなければならない。

IMG_1496.jpg

IMG_1497.jpg



IMG_1500.jpg

壁を撤去し、壁紙や床シートの補修をしながら靴箱本体を設置する。
そして本体の上の部分の隙間は幕板という部品を作って埋めなければならない。
これは現場実測をしてから工場で製作する必要がある。


IMG_8955.jpeg

サッ!と作って現場に運ぶ。



この記事へのコメント

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】