収納什器の設置・・完成まで

扉の製作を進める
シンプルなフラットパネルを8枚製作する


IMG_8640.jpg

外側を木目の化粧板。内側を白色のポリ合板で骨組をサンドする


IMG_8641.jpg

耳カットをしたら化粧縁を貼り付けて圧着


IMG_8642.jpg

トリマで仕上げていく




IMG_8643.jpg

内側にスライド丁番の座ぐり加工を施す

最後にすべてのパーツを拭き清掃して、いよいよ現場へ搬入する。




現状はこのようになっている


IMG_2699-2.jpg

開店当時に僕が作ったカウンターは、現在は飲み放題サーバー専用カウンターに変わった。

IMG_2698-2.jpg

客を常に飽きさせず切り盛りするには、オーナーの新たな発想も大切になるということだ。
その要望に僕は応えていく必要がある。




IMG_2795-2.jpg

IMG_2794-2.jpg

まずはいらなくなったステンレスの足置きを取り外す。


IMG_2796-2.jpg

キャビネットを固定していく。
事前に数ミリのクリアランスを見込んで設計しているので、問題なくすっぽり収まる。
現場調査の時点で完成イメージは90パーセント出来上がっていたので問題が起こるはずはない。


IMG_2797-2.jpg

扉と棚板を取り付ける。


IMG_2798-2.jpg

扉も計算通り収まった。


IMG_2800-2.jpg

アクリルを差し込んだスペースは泡盛サーバーをきれいに並べるために考案した。


IMG_2801-2.jpg

ちょこっと出したカウンターは、客がグラスを仮置きできるようにした。



そして完成


IMG_2802-2.jpg

IMG_2803-2.jpg


何事もなかったかのように仕事を終える。
いつもそれを目指している。


さあ、次のプロジェクトは既に進んでいる。

スイッチを切り替えよう!




この記事へのコメント

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】