円形治具

ホテルからの注文品を製作しています。

いつものようにフラッシュパネルの製作から。
今回は「シナ合板」を使います。

IMG_7869.jpg


IMG_7871.jpg
パネルを組み立てていきます。

IMG_7872.jpg
ヒバ材のフレームを作ります。

IMG_7873.jpg
本体と組み合わせて一段階終了。

次に正確な円を切るための治具を作ります。

IMG_7875.jpg

IMG_7874.jpg
トリマに、ある工夫をして6ミリ厚の合板をくり抜きます。

IMG_7876.jpg
使用するのは外側の部分
きれいにバリを落とします。

IMG_7877.jpg
実際のシナ合板に治具を乗せて固定し、
トリマにガイドをセットして少しずつくり抜いていきます。

IMG_7878.jpg
21ミリ厚の合板がくり抜かれました。

IMG_7879.jpg
本体に組み合わせて二段階終了。

いったい何を作っているんでしょう?

ホテルのスタッフさんが、必要としているものです。
これを6台作る予定です。

では、また次回・・・。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】