穴あけ治具

単純作業ほど、結構疲れが出るんですよね・・・
気合いを入れて頑張ります!

IMG_7838.jpg
昨日仕上げた木口のエッジを研磨して整えます。

IMG_7840.jpg

IMG_7841.jpg
貼り合わせ面に接着剤を吹き付け

IMG_7842.jpg

IMG_7843.jpg
圧着します

IMG_7844.jpg
裏面も同じように圧着

IMG_7848.jpg
最終の目地払いをして

IMG_7849.jpg
バリや残った接着剤を拭き取り

IMG_7850.jpg
最後にメラミンの保護フィルムを剥がして

IMG_7852.jpg
棚板が仕上がりました


棚板は現場でブラケット固定するため、
これも作業を簡素化させます。

IMG_7853.jpg
このようにビス止めで取り付けるのですが、
メラミンは固くてビスが通らないため下穴を開けなければなりません。
そこで次なる治具を考案します。


IMG_7854.jpg
始めに使った治具にブラケットの下穴を開け

IMG_7855.jpg

IMG_7860.jpg
少し手を加えます。

IMG_7861.jpg
棚板にかぶせて

IMG_7862.jpg
一度開けた穴がそのままガイドとなります。
22回繰り返します。

現場では”もたもた”したくないので、
工場で出来る作業は全部終わらせます。

さあ!取付開始!

IMG_7864.jpg
すでに設置されたテレビの下に

IMG_7868.jpg
DVDプレーヤーの棚として設置しました。


なんとかギリギリ間に合った〜!

工場戻って、すぐ次の什器に取り掛かりますよ!!







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】