治具

我が工場では大量生産などほとんどやりませんが、
同じものを数十個作ってほしいという依頼が時々あります。

今回は来月1日にオープンするホテルからのご依頼で、
棚や什器などを多く製作することになりました。

まずは客室に設置する機器専用棚を22セット作ります。
オープン間近なので、製作速度を上げなければなりません。
そんな時、まず始めに作るのが
「治具」です。

一般の家具工場に比べて設備が非常に少ないため、
治具を考案することは僕にとってかなり重要になります。

IMG_7813.jpg
そして一枚の治具が出来上がりました。
とても単純ですが、同じカットを何十回も繰り返すためのテンプレートとなるのです。

IMG_7815.jpg
まず基本となる合板を22枚カット

IMG_7816.jpg
2角を粗切りしておいて

IMG_7821.jpg

IMG_7819.jpg
治具と重ねます。

IMG_7822.jpg
トリマという機械のガイドとなり

IMG_7823.jpg
すぐに曲線が仕上がります。
これを22回繰り返すだけです。


IMG_7824.jpg

IMG_7825.jpg
木口面を先にメラミン貼りで仕上げるため、
接着剤をまとめて吹き付け

IMG_7829.jpg

IMG_7831.jpg
細くカットしたメラミンを温めながら慎重に貼っていきます。

IMG_7835.jpg
さらにトリマで目地払いという作業をして

IMG_7837.jpg
22枚の木口が仕上がりました。

明日は天板面、裏面を仕上げます。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】