タモとメラピのパーティション2

続いての加工は・・・


IMG_7690.jpg
支柱の木口にアジャスターを仕込むための穴を開けます。


IMG_7691.jpg
こちらが市販のアジャスターボルトですが、
僕はこれに手を加えてアレンジします。


IMG_7692.jpg
本体を黒く塗装して、接地面にクッションフェルトを貼り付けます。

IMG_7696.jpg
それを支柱に取り付けるとこうなります。

クッションを貼り付けた理由は、あとでわかります。


IMG_7697.jpg
今回のパーティションは幅違いの2種類3セット
まずは幅の小さいほうから組み立てます。

IMG_7700.jpg
あらかじめ加工しておいた溝へ、アクリル板を差し込みます。

IMG_7708.jpg
こういう形になります。

次に大きい幅のほうを組み立てます。


IMG_7712.jpg
作業台に収まらないので補助台をつけて

IMG_7713.jpg
こちらにもアクリル板を差し込み

IMG_7715.jpg
この大きさを2セット作りました。


IMG_7721.jpg
最後にタモパネル面に飾り縁を取り付けます。
これは合板の継ぎ目を隠す役目も兼ねています。
設計の段階で予測してデザインしています。

次は、塗装に入っていきます。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】