採光の部屋

ご覧下さい。
こちらは自然の光を取り入れたエコな作業場でございます!

yane.jpg

電気も使わず作業も快適!・・・
なんてことはありませんよ。
かなりのショックを受けているわたくしでございます。(-_-)

2日間も荒れ狂った台風9号は、
僕の工房の屋根をもぎ取っていきました・・・。

宙を舞ったトタンは電線をひきちぎり、
向かいの住宅に落下、壁を傷つけてしまいました。
幸いにもけが人が出なくてよかったです。

暴風域を抜けたあとから片付け作業を進めておりますが、
材料も工具も水浸し。
注文家具の納期もせまっているというのに。

それでも増築した新しい作業場部分は無事だったので、
ここだけで何とか作業を進めていきます。

屋根の修理はいつできるのか・・・
また台風が来たら・・・

まあ、これも神様、ご先祖様の警告でしょう。
けが人が出なかったことに、感謝します。

しかし、すごい台風だったな・・・。





この記事へのコメント

  • ワンコ

    ジーノさま 何年か前の台風の時にも
    パソコン部屋が浸水!(>_<;)..って言ってらっしゃいましたねえ
    医者の不養生 紺屋の白袴 大工の家の水浸し
    どうかご自分のおうちもいたわってあげてくださいね
    2011年08月11日 12:59
  • Jino

    はい・・・
    同じことを数人に言われ続けています。
    (^^ゞ
    自分の家も工房も、
    修理しなければならない場所を数えたら
    きりがないくらい。
    ついこないだ母親に言われました。
    「押入のとびらはいつ直してくれるのよ!」
    それを初めて言われたのは、
    ・・・7年前でした。(^◇^;)
    うちの勝手口は開かずの扉です。
    階段の高窓からは雨漏り。
    干し場のトタン屋根はブロックで押さえたまま。

    そろそろ真剣に考えないと、
    ヤバイっすね~。


    2011年08月12日 18:17

この記事へのトラックバック

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】