瓦屋根のお店

昨年から計画していた店舗のリフォームが進んでいるところです。
場所は国際通り。
オーナーさんは大分県のお土産屋さんです。

kawara1.jpg
この煉瓦張り建物の1階に大分県のお土産屋さんがオープンする予定です。

kawara2.jpg
まずは鉄骨で屋根の骨組みを作りました。

kawara3.jpg
木下地を組んでいきます。

kawara4.jpg
下地の組立が終わりました。
下地、ということは・・・
はい、この上に琉球瓦が乗ります。
オーナーさんの、たっての希望ですから。

琉球瓦の屋根をくぐると、
そこには大分県のお土産が!
きっと不思議な空間になることでしょう。

オーナーさんのイメージにはとても興味が湧きます。
なぜなら、内装工事は全てオーナーさんの手作りですから!
僕が手がけているのは、設備工事と瓦屋根だけです。
早速、技を盗んじゃいましょう・・・。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】