A邸キッチン取付中

久々のアメリカ製キッチンです。
これまでに百数軒ものアメリカ製キッチンを取付けてきましたが、
今回のは前代未聞のデカさと豪華さです。
壁には全面に大理石が張られています。

普段は天板に人造大理石を使いますが、
ここの天板は本物の大理石が乗っかるそうです。
キッチンに本物の大理石なんて今まで聞いたことがありません。
さすがにこれだけは専門の石職人のお仕事になります。

トータルのお値段を考えると・・・
気が遠くなりそうです。

Ateikitchen.jpg

Ateikitchen2.jpg

なんじゃこりゃ!
Ateikitchen3.jpg
レンジフードです。

下地材を加工し、化粧パネルを貼付け、
各部材をひとつひとつ取付けて、機械を中に埋め込みます。
これだけでも二日かかってます。

この記事へのコメント

  • p-man

    すごい!実物を見てみたいな
    しかしコレに大理石が乗るの?
    俺の部屋に入れたら、床が抜けるの
    間違いなし!歩くだけで心配な床だもんね

    そういえば一度リビングが40畳くらいの
    総大理石の床の家に行った事があるけど
    冷え性の私には地獄の冷たさだった~


    2006年03月09日 13:06
  • Jino

    p-manさん
    あなたのお部屋は骨董品ですから、
    大切にしましょう。
    自分の体より重いものは絶対入れないように!
    ほんとヤバイから・・。

    実はここも総大理石の部屋が二間あるんですが、
    絶対寒いよな~っと思っていたら、なんと!ビル用の空調設備が入ってました。
    24時間365日フル回転だそうです。

    勝手にすれば・・・。
    2006年03月10日 23:28

この記事へのトラックバック

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】