空き部屋の新たな活用法

アパートの空き部屋がなかなか埋まらない・・・ オーナーさんのこのような悩みは数多くあることだと思う。 しかし今回のお客様は実に思い切った決断をした。 元々料理を教えている方なのだが、 この空き部屋を業務用厨房にリフォームできないものか・・・ そして僕に白羽の矢が。 僕は相談を受けた直後に答えを出した。 「できますよ!」 さあ、始めよう! 見ての通り、ごく普通のアパートの一室。 まずは既存キッチンと収納を撤去する。 既存のタイル面と凹んだ部分を同面にするために、木製下地を作る。 これは大工の基本作業だ。 次に床の問題解決を行う。 既存の木製フローリングでは、保健所検査を通せない。 それをリフォームすると・・・ こうなる。 防水性の床シートを貼り、木製の壁面はクロス貼りに変えて衛生的な問題を解決した。 次は厨房業者にバトンを渡す。

続きを読む

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】