収納什器を完成させるまでの過程 4

各パーツの圧着が終わったら、 サンドイッチの耳を切る作業に入る。 キャビネットの巾木になる部分もきれいに切りそろえる。 箱を組み立てる前にやっておいたほうがいい加工がいくつかある。 自分の頭の中にはそのイメージがすべて入っていて、 その順序を間違えるときれいな仕上がりができなくなる。 まずはアクリル板を差し込むための溝を掘っておく 次に可動式棚板を置くためのダボ穴を開けておく。 第一段階の組み立てに入る。 組み立て途中で必要な仕上げ箇所は、先にメラミン化粧板を貼っておく。 家具製作を進めながら全く関係のない別現場も進めなければならない。 頭の中のスイッチは常に頻繁に切り替えている。

続きを読む

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】