収納什器を完成させるまでの過程

得意先からのご注文はどんなに忙しくても決してお断りすることはできない。 当然のことである。 顧客であるBarへ納める什器を製作するのだが、せっかくなので一部始終を記録していく。 まずは設計から始める。 < 業界では「箱物」と呼ばれているシンプルなボックス型の什器だが、 使用目的が様々含まれているのでスタッフさんの使い勝手を第一に考慮する。 そして現場の採寸結果をもとに微妙なクリアランスも計算しながら製作寸法を決めていく。 設計が決まったら資材の数量を割り出し、仕入れに向かう。

続きを読む

楽天コスメ大賞(殿堂入り)【プレミアムブラックシャンプー】